INFORMATIONBaronessa di Canseria (バロネッサ・ディ・カンセリーア )

PUPILLO (プピッロ)

Baronessa di Canseria

バロネッサ・ディ・カンセリーア

「家族が飲むために」と作り始めたこのワイナリーで唯一の世界品種。敬愛する祖母の名前をワインに残し、美しい横顔をデザインしたワインラベルにしている。

水捌けの良い石灰岩の土壌、さらに強い太陽が降り注ぐ島にあって北西の斜面に位置する畑は、カベルネソーヴィニヨンが酸を残しながら完熟するのに最適な場所だ。

9月初めに収穫し、3週間のマセラシオンの後、
1年間熟成(フレンチオーク30%)によってタンニンが穏やかに和らぎ、酸と甘味のバランスが最適に。
イタリア最南の島で作られたとは思えない味わいを楽しめる。

¥ 3,850 (税込)

産地イタリア・シチリア・シラクーザ
ワイナリーPUPILLO (プピッロ)
タイプ
品種カベルネ・ソーヴィニヨン100%
アルコール度数14%
サイズ750ml
ヴィンテージ2018
醸造/熟成ステンレスタンク70%
フレンチオーク30%
提供温度14~16℃
格付けシチリアDOC
テイスト黒スグリ、スギのようなカベルネソーヴィニヨンらしい香りの中にシチリアを彷彿させる海沿いのハーブの香り。
数量